函館バレーボール協会 公式サイト

Hakodate Volleyball Association Official Site

| PAGE-SELECT |

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

JVA『体罰・暴力の相談窓口』開設

JVA『体罰・暴力の相談窓口』開設について


日本バレーボール協会(JVA)は『体罰・暴力の相談窓口』を開設いたします。
相談窓口は中立公正を確保するため、中島経営法律事務所に委託します。
御相談をされた方についての情報は秘密として厳守されますので是非ご活用ください。

【電話でのご相談】 
TEL: 03 - 3502 - 8232 (平日10時~17時)


【E-Mailでのご相談】
jva-soudan@apricot.ocn.ne.jp

| 体罰・暴力等について | 08:56 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

~暴力根絶に向けて~JVAより

日本バレーボール協会より通知がありましたので掲載いたします。

■バレーボール部活動中の体罰根絶に向けた指導徹底について(通知)

■指導における倫理ガイドライン(PDF)

~暴力根絶に向けて~

誠に残念でございますが、将来を担うはずの大阪市立高校の男子生徒が、運動部活動の指導者による体罰を苦に、自らの命を断ちました。亡くなられた高校生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 同校では2011年秋にバレーボール部顧問が体罰を与え、3か月の停職処分を受けておりますが、復帰後、再び体罰を行っていたことも判明しました。断じて許されることではありません。

 日本バレーボール協会及び各加盟団体は『指導における倫理ガイドライン』を定め、体罰等の暴力根絶に努めておりますが、こうした事例を見ましても、残念ながら指導現場での暴力一掃は完全には達成できていないと思われます。本会は早急に再発防止に向けた厳しい措置を検討し、実施して参ります。

 暴力行為には体罰のような肉体的な暴力だけではなく、暴言・脅迫・威圧・侮辱といった相手を精神的に傷つける行為も含まれます。指導者には選手の人格を尊重し、常に自分自身を律する意思の強さが求められることをバレーボール界としてもう一度確認しなければなりません。

 私は皆さまとともに、明るく楽しいバレーボールの発展にこれまで以上に取り組んでいく決意です。

2013年1月23日
公益財団法人 日本バレーボール協会
会長  中野 泰三郎

| 体罰・暴力等について | 20:44 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |